弁護士紹介:桧座祐貴

image_print

【弁護士紹介】
代表弁護士 綾部 薫平
弁 護 士 桧座 祐貴
弁 護 士 梶間 智彦
弁 護 士 伊江 優太

弁護士 桧座 祐貴(ひざ ゆうき)

hiza

(弁護士 桧座祐貴の経歴)

1988年4月 神奈川県横須賀市生まれ
2007年3月 桐蔭学園高等学校 卒業
2012年3月 北海道大学 法学部 卒業
在学中は、林竧ゼミ(民法)に所属
2014年3月 北海道大学法科大学院 修了
2014年9月 司法試験 合格
2014年12月 司法研修所 入所(横浜修習)
2016年1月 弁護士登録
都内法律事務所 入所
(企業法務、交渉・訴訟案件等を担当)
2019年7月 大手金融機関 入社
2021年1月 しぶや総和法律事務所 入所

(所属)
東京弁護士会

 
(主な取扱い分野)

企業法務全般、不動産、プロジェクトファイナンス、倒産法務、相続・事業承継法務、交渉・訴訟案件
 
(著書)主なもの
貸ビル・店舗・商業施設等 判例ハンドブック(共著・青林書院)
 

(ひとこと)
弁護士登録後、主にビル管理会社の企業法務、発電事業のプロジェクトファイナンスに携わってきました。このような経験を活かしつつ、日々の研鑽に努め、皆様のお役に立てるよう、全力で対応したいと思います。