弁護士紹介:吉田秀平

image_print

弁護士紹介
代表弁護士 綾部 薫平
弁 護 士 吉田 秀平
弁 護 士 小幡 久樹

弁護士 吉田 秀平(よしだ しゅうへい)

吉田プロフ写真

(弁護士 吉田秀平の経歴)

1981年7月 青森県青森市生まれ
2000年3月 青森県立青森高等学校卒業
2004年3月 東北大学法学部卒業
在学中は、水町勇一郎ゼミ(労働法)、成瀬幸典ゼミ(刑法)に所属
2007年12月 株式会社新日本科学 入社(総務部法務グループ配属)
2010年3月 同社退社
2012年3月 首都大学東京法科大学院修了
2012年9月 司法試験合格
2012年12月 司法研修所入所(東京修習)
2013年12月 弁護士登録
2014年1月 都内法律事務所所属(企業法務、相続案件等を担当)
2016年12月 しぶや総和法律事務所所属

(所属)
第一東京弁護士会


(役職)

第一東京弁護士会 法教育委員会委員
東京弁護士会 人工知能部会参与員

(取扱分野)
企業法務全般、契約書・利用規約、知的財産権、労働問題、不動産、遺言相続、交渉・訴訟案件、刑事事件、個人案件

(ひとこと)
企業総務部・法務部で働いた経験を活かして、企業の皆さまのお力になれればと思います。人工知能(AI)等の先端分野に関連する法律問題についても、すすんで勉強しています。

趣味・すきなこと

吉田さんトライアスロン
休日には仲間と青梅や奥多摩などへロードバイクに乗りに行きます。自然の中で体を動かして温泉につかるのが幸せです。
ロードレースにも年4~5回、フルマラソンは年2~3回ほど参加しています。トライアスロンにも年1回挑戦しています。
健康を保って仕事も趣味も一生懸命取り組みたいです。